事例紹介 Case study

アルミキャスト製 プランター 写真1
アルミキャスト製 プランター 写真2
アルミキャスト製 プランター 写真3
アルミキャスト製 プランター 写真4
アルミキャスト製 プランター 写真5

中央区 日銀通り/聖ルカ通り
アルミキャスト製 プランター製作

設計・製作の事例

アルミキャスト製 プランター製作(街路の景観デザイン)

日本経済の中心地である、東京都中央区の日本銀行本社前。この周辺地区は、歴史ある建築が立ち並ぶ由緒ある街並です。
中央区で推進している『花咲くまち角』の一環で、この地区に設置するオリジナルプランターを、株式会社アンスでデザイン・制作を行いました。
周辺の景観に配慮し、素材にはアルミキャストを、デザインモチーフにはスマートな形でありながら容積が大きくとれる形であるスーパー楕円を採択し、模型で検討を重ねながら制作を進めました。
日本を代表する街並みにふさわしい、重厚感と品格を兼ね備えたプランターが出来上がりました。

デザインコンセプトは、スーパー楕円。

スーパー楕円とは?

スーパー楕円は、角張ってもなく、丸くもない楕円と矩形の中間的な形。
丸でも4角でもないバランスのとれた形としてテーブルや電気製品、古くは大阪万博のアメリカ館のデザインなどにも用いられています。
鋳造製品で成形可能で、緩やかな丸みのある形は狭い歩道等に置くプランターに適した形と言えます。

模型

模型

設置箇所地図

設計・製作の事例

Data

中央区 日銀通り/聖ルカ通り
アルミキャスト製 プランター製作(街路の景観デザイン)

  • 施主:中央区
  • 完成:平成29年4月
  • 住所:【日銀通り】中央区日本橋本石町2-1-1 東京メトロ 銀座線『三越前駅』から徒歩4分
  • 住所:【聖ルカ通り】中央区明石町10-1 日比谷線『築地駅』から徒歩3分

事例PDFをダウンロード

事例一覧に戻る

このページの先頭へ